日本で学び、将来母国や日本・世界で活躍したいと意欲を持っている皆さん、 拓殖大学別科は1972年に開設され、日本の大学、大学院への留学等に必要な日本語能力を磨ける教育機関です。長い歴史と約4,800名の修了生を輩出した実績があります。 ぜひここで、留学に必要な日本語を身に付けてください。

別科とは

別科 日本語教育課程は、日本の大学・大学院などへの進学を希望する留学生等のために日本語、日本事情、日本文化等を教授する日本語教育機関であり、「春入学(4月)」、「秋入学(9月)」の各1年コースを設け、進路などにより更に学習期間を延長する機会を設けています。歴史ある国際教育会館で授業を行い、教学機材が整備された教室、PC教室やPC自習室など留学生にとっての学習環境が充実しています。

別科長 井上治からのご挨拶

拓殖大学 別科(日本語教育課程)は、東京のほぼ中心の文京区にあります。東京駅からメトロで10分、新宿駅から15分、池袋駅から5分で拓殖大学のある茗荷谷駅に着きます。とても便利なところにあります。
別科は、拓殖大学の中に設置されている日本語の学校です。

年中行事

別科での学生生活をより充実させる年中行事を紹介します。

学生の声

別科卒業生に別科に入学した理由や別科ならではの魅力をお聞きしました。